FC2ブログ

盛岡の道ばた…

道ばたの野花…写真日記

赤花満作

2008年2月17日(日) 晴れ 


久しぶりに三馬橋を渡って
東北農試場内へ。

快晴ゆえのキリリと寒い、 
最低気温-11℃だった朝。

DSC05242.jpg


ゆったり、岩手山。


東黒石野のお庭に
毛皮のコートを羽織った貴婦人、
ハクモクレン。

DSC05253.jpg


我が家の近所の公園にも

DSC05280.jpg



そして、なんとここに
蕾を開き始めた
赤花満作。

DSC05277.jpg


DSC05278.jpg


そろいのリボンタイで
春待式に参加する子供達。

15,000歩、歩いた末の発見。
その後、330歩で帰宅。



ところで、
昨日は、花巻の山奥の温泉に行って来ました。
深さ1,25メートルの岩をくりぬいた湯船で有名です。
岩風呂の中心にヘソのような岩があり、
そこから熱い湯が沸き出していました。

DSC05238.jpg


部屋は、戦前でした。

DSC05241.jpg


料理、美味しかったですよ、
品数が多くて お腹いっぱいになりました。


ところで
今日の徘徊、15,330歩。

スポンサーサイト



  1. 2008/02/17(日) 18:46:49|
  2. 庭木
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

三椏

2008年2月10日(日) 晴れ 


盛岡市立図書館をめざした途中
旧競馬場の近くのお宅に
冬芽にしては、
華やかな庭木を発見。

DSC05226.jpg


帰ってから
写真を妻に見せたが、
分からないと云う。

確かに半径4キロ四方の盛岡では、
見かけない庭木。


ネットで「ア」から検索。
時間が掛かりました。
づっと後ろの「マ」行でしたから

三椏・三叉(ミツマタ)。

DSC05211_1.jpg



あのコウゾ・ミツマタの三椏です。
丸い房状の冬芽は、
花の蕾。
尖ったそれは、新葉の芽。

春一番の
沈丁花科の一員。
 


帰りの本屋さんで見つけた

DSC05235.jpg


タイムカプセルを開ける
ドキドキ感、溢れた本です。 

 
今日の徘徊、14,520歩。


  1. 2008/02/11(月) 20:41:09|
  2. 庭花
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

成り木

2008年2月3日(日) 晴れ 


昨日、○ーマックでこの長靴を購入。
雪道、氷道を選んで歩きたくなりました。

DSC05160.jpg


実は、先月氷道でこけました。
いまだに足首が痛いです。
雪国で暮らしている方、
気をつけましょう。
それにしてもこの長靴、99%滑りません。


そろそろ各地から
福寿草や梅の知らせが、
新聞等で届き始めましたが、
小鹿の林道は、冬真っ盛り。

DSC05034.jpg



その尾根道、
雪の中にしぶとく残っている
野花の残映達

田村草のドライフラワー。

DSC05146.jpg



朮(オケラ)。

DSC05144.jpg


DSC05154.jpg



薊(アザミ)でしょうか?

DSC05155.jpg



小正月の風物詩、
「成り木」のような風情です。


今日の徘徊、13,650歩。


  1. 2008/02/07(木) 06:47:59|
  2. 野花
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

プロフィール

pino427

Author:pino427
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード